EVENT

ABARTH好きの熊本旅
〜2日目

こんにちは。
クニマルです。

2日目、
10月4日、日曜日。

朝、鹿の鳴き声で目が覚めました。
阿蘇もきれいに見えていてお天気になりそう。

朝食後すぐに出発です。

この日は、楽しみにしていた遠征サーキット走行。
HSR九州での
『THREEHUNDRED meeting KUMAMOTO』です。


サーキットに到着して、
いつものごとく慌ただしく準備をしていると…

ぞくぞくとサソリさんが集まってきました。
走行組、ミーティング組…確認出来ている範囲で合わせて75台だったそうです。
こんなに沢山のABARTHが集まるなんて。
テンションあがってまーすヽ(^o^)丿


ブリーフィングは大切。密にならないように屋外でね。

ブリーフィングの横で、何食わぬ顔で佇むのは…前回の富士でも見たような…



このあと、プロドライバー大谷選手によるレッスンが受けられる“ビギナークラス”がスタート!




そして続く企画は…

先月9月の富士スピードウェイでも行われた、サーキットサファリ!

「サーキットってどんなのか自分の目で見たい!」そんな方や、お子様に大人気で、この熊本でも、ドーミーインさんのご協力で、ホテル用の送迎バスで走っていただきました。

感染症対策もバッチリ!

このサーキットサファリと同じ時間帯に行う、
デモカー同乗走行も大人気!

THREEHUNDREDの手でパワーアップしたデモカーをプロドライバーが操り、お客様が同乗。 そしてサーキットサファリにいる猛獣となり、サファリバスをかすめながらコースを攻めます。

今回の同乗走行はこの2台。

サファリバス、コースイン!
サファリバスのすぐ横を、デモカー2台が猛スピードで走り抜けます!
「はえ〜〜〜!」というお子様の声! おっ、ドーミーいんこ!?

かなり周回していたようなので、
たくさんの方が体験し、喜んでていただけたのではないでしょうか。。。

ドライバーのヤマグチ番長、大谷選手、ドーミーインスタッフの皆様おつかれさまでした!!

初めてサーをキット走行を体験した人達の、
興奮しながらもめちゃくちゃ楽しそうな顔が印象的でした!



サファリで皆さんが興奮している間、
我々はケータリングの馬すじカレーを美味しくいただいてました(笑)。
この馬すじカレーほんと美味しくて大好評!




ドーミーインさんからも、夜鳴きそばのカップ麺「ご麺なさい」、「THE TOKYO SMOOTHIE」のご提供をいただきました!このコロナ禍が落ち着いたら、またドーミーインさんのケータリングも再開お願いします!



それにしてもこのサーキット、
雰囲気がすごくいい~♪ 

気持ち良すぎて……



もうのんびりしすぎて、このあと模擬レースの決勝なの忘れてた!(爆)


久しぶりの九州や中国地方のサーキット仲間との超接近戦。
抜きつ抜かれつ楽しかったです!


meeting組の方は、ECU(コンピュータの調整)の担当者がテストインストールで大忙し。
やはりこの日の人気もバブリングDETAのようですね。
会場から時折パンパンパーン!という炸裂音が聞こえてきます。



最後は50数台のアバルトでパレードランです。


パレードランのあとは、そのまま流れ解散となりました。
オーナーの皆さん、ピットロードで撮影している私に向かって、嬉しそうに手を振ってくれてます!そんな姿を見て、私も嬉しい…。

…と、思ったら、
私の後ろで手を振ってくれているTHガールさん?に、
でした(笑笑
ま、そりゃそうだよな。。。

おっ  跳んだ! (゜o゜)



この日THREE HUNDRED meeting KUMAMOTOに参加された皆様、関東から参加した私たちも含めて、とても楽しくすごせました。

とにかく!
施設も!スタッフの皆様も!本当に素敵で「また来たい!!」そう思った九州イベントでした。
ありがとうございました!




おっと、そんな楽しい遠足は、まだまだ続きます。
この日の宿泊はドーミーイン熊本さんです。
繁華街の近くにあってとても便利。



一昨年には、おとなりに『SAKURA MACHI』という
商業施設が完成しました。

先ずはみんなでクマモト土産をお買い物。



そして、熊本郷土料理のお店で軽く打ち上げです。

次から次へとお料理が出てきて、
最後は馬肉の炊き込みごはんまでいただいたのですが…




やはり最後の最後はこれで〆なくちゃね(^_-)

ドーミーインの夜泣きそば、別腹~
たいーぎゃお腹いっぱいになったばい(^-^;




その後は温泉にゆっくりと入って就寝。
なが~い1日でした。






夜も更けつつ、3日目へ…





———————————————-





ヤマグチ番長のブログはこちら

「笑顔のクマモト。」
https://www.threehundred.jp/archives/18310





著者名:

スタッフみんなの便利屋さんです。DOMINISTYLEの活動を楽しんでいただくために、時にはブログ、たまに部活、あるいは商品開発でお会いいたしましょう。