サウナ部

長崎に、サウナー太鼓判の新棟登場!

今月中旬にオープンした、「御宿野乃 京都七条」に続き、
「天然温泉 鶴港(つるみなと)の湯 ドーミーインPREMIUM長崎駅前」
本日1/27(水)プレオープンいたしました!

実はここ、昨年7月に、
DOMINISTYLEサウナ部顧問の本田さん、
ととのえ親方の松尾大さんに、
一番風呂ならぬ、一番サウナに入っていただき、

「いつもどおりの流石のサウナに、
 とっても広い外気浴。
 しかも天然温泉。
 このお風呂は、いいですね〜。」

と太鼓判をいただいています!

DOMINISTYLEサウナ部顧問の本田さん(左)と、ととのえ親方・松尾大さん。
お風呂づくり担当の大工さんチームが選んだ長崎のモチーフは…ビードロ!美しい…。右側の壁には、長崎の観光スポットの一つ【眼鏡橋】が描かれています。(写真が見切れていてご麵なさい)
こちらには、長崎の冬のイベントで有名な【長崎ランタンフェスティバル】で飾られているランタン!
長崎ランタンフェスティバルは、もともとは中国の旧正月のお祝いだったのでイベントにも、中国雑技や二胡演奏といった中国にゆかりのあるものばかり!(残念ながら今年は新型コロナウイルスの影響で中止となっております)
こちら洗いブースのライトカバー
【長崎くんち】の奉納踊りで使う手ぬぐいがプリントされています。
実は踊町の数が59ヶ町もあり、あまりにも町の数が多いということで、江戸時代から全体は7つのグループに分けられ、年毎の持ち回り制に!
なので、7年に1度の晴れ舞台なんですね!そうとう気合が入るのもわかります!
ととのえ親方の松尾さんも、このカバーを好きでいてくださっていて、いろんなドーミーインのカバーの模様を覚えておられます!「これ、どうやって作ってるんですか!?」と興味津津!



そんなドーミーインPREMIUM長崎駅前…
私たちDOMINISTYLEサウナ部のメンバー、
タツローからも、
「オープン準備で来ていましたが、
 ハードな仕事の後に、ととのいまくっています!」
とレポートが!
(タツローはマグ万平さんの番組でデビュー済み

「タツローです。マグ万平さんの番組で、自分のトーク力のなさを痛感しました。しかし私はサウナー!負けません!これからも全国ドーミーインを巡回しながら、ととのいレポート送ります!」



さて、そんなドーミーインPREMIUM長崎駅前ですが、
九州8棟目、
長崎駅から徒歩5分!
観光にもビジネスにも便利!!

そして自慢の朝食は50品目で、
ご当地メニューはこちら!

長崎名物「皿うどん」と、あごだし香る「アジたたき茶漬け」!
優しい旨味のスープと具だくさんの「皿うどん」は長崎といえばの逸品。
長崎県はアジの漁獲量日本一!
そんな長崎県産のアジに“あごだし”をかけて、あごだし茶漬けでどうぞ。
サラッと食べられる逸品です!

中国発祥の「ハトシ」!
食パンの間にエビなどのすり身を挟んで油で揚げたもので、味はエビフライに近いです。
初めて見た!という人も多いとか。
みなさんもご存知の長崎銘菓カステラ。食後のデザートにどうぞ!!


タツロー、
今日も朝5時から大浴場チェックという名のもとに、
しっかり3セットを決め込んだようです。

「実はDOMINISTYLEの部活第一号は、サウナ部なんです…。Facebookでは、すっかり釣り部が盛り上がっていて先を越された感じですが、私たちサウナ部も、いよいよ、こっそり、しっかり始めます!近日中に、Facebookページを立ち上げますので、ご期待ください!」(by タツロー)



天然温泉 鶴港(つるみなと)の湯 ドーミーインPREMIUM長崎駅前






著者名:

スタッフみんなの便利屋さんです。DOMINISTYLEの活動を楽しんでいただくために、時にはブログ、たまに部活、あるいは商品開発でお会いいたしましょう。