ドーミーインめぐり

ドーミーインめぐり<38>
〜地球という名の岬

ここには
「地球岬」という場所があります。
岬という名前の通り、
もちろん海に面しているのですが、
ここに立つと、あまりにも水平線が美しく、
地球の丸さを感じるというお話しもあります。

実はこの岬、もともとはアイヌ語で
「ポロ・チケプ」と呼ばれており、
「チケプ」が「地球」に転じたということです。

でも、ロマンがありますね。

港を中心に、製鉄、鉄鋼、造船の街として発展したこの街にある、
『天然温泉 幸鐘の湯 ドーミーイン東室蘭』。

DIY、自転車いじりが好きだという、
クロスバイクいんこがお送りします。



こんにちは
。JR東室蘭駅西口より徒歩7分にある、
ドーミーイン東室蘭です。
OPEN5年目になりますが、まだまだきれいな内装で、
全国のドーミーイン同様、大浴場、朝食も含めて、
ゆっくりおくつろぎいただけると思います!

—————————-
ドーミーイン東室蘭の、ここがオススメ!
—————————-

大浴場は2Fですが、趣向を凝らして外光を感じるような内装は自慢です。
サウナ、水風呂も、もちろん設置。
サウナの内装は、木のツートン仕上げで、
他のドーミーインとは少し雰囲気が違っていて面白いと思います。

そして当館自慢のご当地逸品料理はこちら。
室蘭B級グルメ「豚焼き鳥」!

豚肉と玉ねぎを使い、たっぷりのたれをつけるのが「室蘭やきとり」。
たれのツヤと香りが食欲をそそります!
練り辛子をつけて食べるのが室蘭流。
たれの旨味もぐっと引き立ちます!
温泉玉子をつけて食べるのも、まろやかでオススメです。

—————————-
オススメの銘店!
—————————-

【一平】
何といっても「室蘭やきとり」の名店「一平」さんです!
当館のご当地逸品料理と同じ、
鶏ではなく豚肉を使った、
室蘭のソウルフードである「室蘭やきとり」を是非お召し上がりください。
ホテルから徒歩15分程と、少し距離がございますが、
足を運ぶ価値ありです!

https://www.e-ippei.com/

—————————-
観光名所!
—————————-

【地球岬】
地球岬から眺める津軽海峡は、
地球が丸いということを肌で実感できるスポットです。

http://www.city.muroran.lg.jp/main/org6400/kanko_earth.html

【測量山展望台】
測量山展望台からは、
ライトアップされた電波塔と
起伏にとんだ室蘭の地形が織りなす
素敵な夜景がお楽しみいただけます。

http://www.city.muroran.lg.jp/main/shisetsu/130110sokuryo.html

—————————-
こっそり穴場
—————————-

【イタンキ浜】
北海道のサーフィンのメッカとして結構有名な「イタンキ浜」ですが、
実は散歩コースにピッタリだったりします。
ここは、「鳴き砂」として有名で、
砂地を歩いたときに「キュッ、キュッ」と音が出ます。
これは美しい環境でなければ味わえない現象で、
全国でも数えるほどしかありません。http://www.city.muroran.lg.jp/main/org6400/narisuna.html

【塩見公園展望台】
イタンキ浜近くの「塩見公園展望台」では、
測量山程高い位置ではありませんが、
室蘭の夜景を楽しむことが出来ます。
当館からは往復2時間程の距離ですが、
天気の良い日には絶好のお散歩になります。

室蘭いんこ豚
—————————–

地球を見ましょう!
「天然温泉 幸鐘の湯 ドーミーイン東室蘭」の航空券付き宿泊プランはこちら!(←ここをクリック!)

お近くのお方は「『道民限定』お得に宿泊プラン」で!(←ここをクリック!)

オリジナルグッズつき「~Go To Dormy inn~夏のスペシャルプラン」はこちら。(←ここをクリック!)

—————————–

『ドーミーインめぐり』 バックナンバー!

<37> 〜薄荷の街

<36> 〜部屋に檜風呂

<35> 〜かっぽしのある街

著者名:

全国のドーミーインにいる、自分の店舗が大好き!で地元愛に溢れるスタッフ。そして社外からドーミーインを応援してくださるFANの方々。そんなDOMINISTAが特派員として活動中〜。